理事長挨拶

平成30年9月

中村 實(なかむら まこと)
NPO法人 杉並中小企業診断士会
理事長   中村 實(まこと)

このホームページをおかりし、ご挨拶を申しあげます。
当会は杉並区を中心に地域の活性化を目標にして活動をしております。

【沿革】は、次の通りです。
・設立 :1981年6月(昭和56年)任意団体として誕生
・法人化:2005年9月(平成17年)「NPO法人 杉並中小企業診断士会」
・会員数:107名(2018年3月時点)

当会の100名を超えるメンバーは、中小企業診断士の資格や複数の士業を併せ持つ会員、様々なキャリアを積んだ会員から構成されております。主な活動は地域の企業や商店、公的事業、地域事業を経営の専門家集団として支援することです。

長く継続してこられたのも、杉並区役所を始めとした公的機関、民間企業・団体、商店街、更に地域の人達のご支援があってのことです。皆様には、心から感謝を申し上げます。

日本の経済環境は、グローバル化の進展や少子高齢化・人口減少等に加えて情報技術(IT)や人工知能(AI)の急速な発展もあり、様々な面で大きな変化に直面することが予想されています。
中小企業診断士は、経営コンサルタントとして、唯一の国家資格です。当会は、こうした経済環境にある商店街、個店、事業者等の持続化をご支援すべく、メンバー一丸となって研鑽を積んで参ります。

今後も何卒変わらぬご支援とご鞭撻を賜りたく、よろしくお願い申し上げます。
また、忌憚のないご要望・ご質問等が御座いましたら、お寄せ頂ければ幸いです。


No tags for this post.