第138回杉診サロンを開催しました

テーマ:「意外に知らないお寺の経営 坊主丸儲けは本当?」
講師:エリアマーケティング研究会お寺部会  尾形 博 氏
開催日:2024年1月5日(金)
開催場所:杉並区立産業商工会館

東京都中小企業診断士協会認定のエリアマーケティング研究会は4部会から構成されており、今回はそのひとつであるお寺部会の尾形博氏を講師に迎え、お寺の経営支援について講演いただきました。お寺経営の現状や課題について触れ、経営の健全化や効率化への取り組みをご紹介いただきました。IT化の取り組みなどの具体的な事例も紹介され、多くの出席会員が熱心に聴講しました。

 

<杉診サロンとは>
杉並中小企業診断士会が主催する会員向けの研鑽の場です。外部から招いた専門家や会員が講師となり、専門知識やノウハウ、事例などを学び、中小企業診断士としてのスキルアップをはかっています。