カテゴリー別アーカイブ: 商店街支援シリーズ

和泉明店街(沖縄タウン)ネット販売支援

田村 亘

和泉明店街は、平成17年3月に「沖縄」ブランドを活用し、商店街全体を“沖縄タウン化”で活性化に成功した商店街です。和泉明店街は各種イベント企画や交渉を行うために、株式会社沖縄タウンを設立しました。商店街と一体となった活動を展開しています。 続きを読む

高円寺ルック商店街診断を終えて

副理事長 伊藤 恭

本年6月、7月にかけて、杉並中小企業診断士会の有志メンバーで高円寺ルック商店街の診断を行った。

高円寺ルックは、正式名称を新高円寺通り商店街振興組合といい、高円寺パル商店街と地下鉄新高円寺駅(青梅街道)とを結ぶ約600mの商店街である。業種構成に大きな特徴があり、全173店舗のうち、42店が古着屋である。 続きを読む

新町商栄会報告書について

川上 正司

(1)新町商栄会の概要

ア.歴史
新町商店街の歴史は古く、昭和35年(1955年)に発足した。当時は、新町銀座通りと呼ばれ、八百屋、魚屋、肉屋、お菓子屋、パン屋、銭湯など、高度成長に合わせて発展してきたが、昭和54年(1979年)に銭湯が閉店したのを皮切りに次第にさびれていった。 続きを読む

商店街支援について思うこと(松ノ木八幡通り商店会)

船越 敏万

 平成20年8月に杉並区から松ノ木八幡通り商店会のアドバイザー派遣の委嘱を受け、商店街支援に取組んできました。引き受けた当初は、私自身、どのような支援ができるのかわからず、元気の良い商店街について本を読んで勉強をしました。その結果、キーポイントが3つあることが解りました。 続きを読む